エスプレッソマシンやコーヒーメーカーの情報紹介

エスプレッソマシンのサエコはイタリア

エスプレッソマシンはサエコが世界一の生産量を誇っています。1976年にイタリアで創立された、イタリアブランドではNO1のサエコ(Saeco)です。家庭用エスプレッソマシンで有名なサエコですが、他にも業務用のエスプレッソマシンやスチームクリーナー、そしてアイロン等も生産している会社です。
エスプレッソマシンのサエコグループ会社は、世界中に31社あります。その中の21社は研究と開発に関わっている会社です。最新のエスプレッソマシン技術と斬新なデザインで有名な、サエコのマシンでコーヒーを作ってみませんか。

続きはコチラ

エスプレッソマシンはデバイスタイルで決まり

エスプレッソマシンでは、デバイスタイル(deviceSTYLE)の評判が良いですね。雑誌Begin(ビギン)で1位に選ばれたエスプレッソマシンのスタイルに人気が集まっています。
カフェポッドを使って、本格的なエスプレッソやカフェ・レギュラーを楽しみませんか。いつでも、誰でも、簡単にできます。カフェポッドエスプレッソマシンは、デバスタイルが提案するコーヒーの新スタイルです。カフェポッドとは、パウダー状に挽いたコーヒーの粉をコーヒー1杯分にパックしたものです。

続きはコチラ

エスプレッソマシンならデロンギに注目

エスプレッソマシンでは、デロンギの全自動マシンが注目ですね。コーヒーの豆を挽くところから、掃除まで全ての工程を処理するマシンです。オートマチックのエスプレッソマシンでは、デロンギの人気が高いですね。
全自動エスプレッソマシンは、全ての操作がマシンの前面からできるフロントオペレーションタイプです。豆の量(コーヒーの濃さ)や抽出量(コーヒーの量)の設定、そしてミルクの泡立てや給水タンクの着脱等の操作は、マシンの前面で行なえます。

続きはコチラ

エスプレッソマシンはネスレの新方式

エスプレッソマシンではネスレのスターゴールド・セミオートタイプの評判が良いですね。粉詰めが不要のカプセル式のエスプレッソマシンです。カプセル式とは、コーヒー豆の風味が逃げないように専用のカプセルを使って抽出する方式です。

カプセル式は、粉を測ったり詰めたりする手間が必要ありません。また、完全に密封されたカプセルのコーヒーは、数ヶ月の間を置いても風味を失うことはありません。エスプレッソマシンでも、ネスレのカプセル式は簡単です。飲みたい時に簡単にコーヒーを作ることができます。

続きはコチラ

エスプレッソマシンの業務用はイタリア

エスプレッソマシンは業務用(コマーシャル)の他にも、準業務用(セミ・コマーシャル)用や家庭用があります。家庭用にも、三方向バブル付やバブルなし、またコーヒーパック方式のマシンや全自動式のマシン等があります。

エスプレッソマシンの業務用や家庭用の話をすると、エスプレッソって何?と質問する人もいます。エスプレッソとは、イタリア語では「速達」や「急行」のことです。エスプレッソコーヒーとは、粉のように細かく挽いたコーヒーの粉を用いて、20秒程度の短時間で入れたコーヒーのことです。同じコーヒーでも、ペーパードリップコーヒーとは時間的な面で全然違います。

続きはコチラ